日本女子大学 現代女性キャリア研究所 RIWAC Research Institute for Women and Careers

関連プロジェクト

2019年度

プロジェクト名 代表者
エイジフレンドリーシティの組織・施策・運営に関する国際比較研究 増田幸弘
女性とキャリアに関する社会調査データアーカイブの比較社会学的考察—東京近辺の諸機関について— 尾中文哉
がん闘病記の比較社会学的研究 ―「語られる病い」がもたらす個人と
社会の相互作用
門林道子

 

2018年度

プロジェクト名 代表者
エイジフレンドリーシティの組織・施策・運営に関する国際比較研究 増田幸弘
近現代日本における女性とキャリアに関する社会調査データアーカイブ構築
にもとづく比較社会学的研究
尾中文哉
がん闘病記の比較社会学的研究 ―「語られる病い」がもたらす個人と
社会の相互作用
門林道子
女性の活躍を推進する働き方に関する調査研究 大沢真知子

2017年度

プロジェクト名 代表者
高齢者と若者の世代交流(多世代交流)を支援する制度政策に関する研究 増田幸弘
近現代日本における女性とキャリアに関する社会調査データアーカイブ構築
にもとづく比較社会学的研究
尾中文哉
高学歴女性の再就職に関する実態調査と教育機関をつうじた支援のあり方
に関する調査研究
大沢真知子
ライフコースの多様化による家族概念の再検討 永井暁子
がん闘病記の比較社会学的研究 ―「語られる病い」がもたらす個人と
社会の相互作用
門林道子

 

2016年度

プロジェクト名 代表者
高齢者と若者の世代交流(多世代交流)を支援する制度政策に関する研究 増田幸弘
ライフコースの多様化による家族概念の再検討 永井暁子
占領下における女性の沖縄復帰運動に関する歴史社会学的研究 高橋順子

2015年度

プロジェクト名 代表者
高齢者と若者の世代交流(多世代交流)を支援する制度政策に関する研究 増田幸弘
ライフコースの多様化による家族概念の再検討 永井暁子
占領下における女性の沖縄復帰運動に関する歴史社会学的研究 高橋順子
「乳がん・子宮がん患者を対象にした「書く」ことでのケア:臨床応用をめぐる縦断的研究」 門林道子

2014年度

プロジェクト名 代表者
比較社会学研究センター「キャリア制度としての試験とタイ女性」 尾中文哉
多様化する家族と問われる血縁関係 和泉広恵
「マタニティハラスメント」に関する調査研究-労働領域における「多様な身体性」- 杉浦浩美
「乳がん・子宮がん患者を対象にした「書く」ことでのケア:臨床応用をめぐる縦断的研究」 門林道子
占領下における女性の沖縄復帰運動に関する歴史社会学的研究 高橋順子

2013年度

プロジェクト名 代表者
多様化する家族と問われる血縁関係 和泉広恵
国際性を有する社会福祉教育に関する日中比較研究 沈 潔
キャリア制度としての試験とタイ女性 尾中文哉
高まる経済リスクと世帯の対応に関する日韓比較 大沢真知子
社会貢献を目指す事業における女性の働き方とキャリア形成に関する研究 鈴木紀子

2012年度

プロジェクト名 代表者
日本の家族に関するトレンド研究 永井暁子
社会貢献を目指す事業における女性の働き方とキャリア形成に関する研究 鈴木紀子
親族養育家族からみる現代日本の親子・家族:実子主義の再考 和泉広恵
高まる経済リスクと世帯の対応に関する日韓比較 大沢真知子
キャリア制度としての試験とタイ女性 尾中文哉

2011年度

プロジェクト名 代表者
日本の家族に関するトレンド研究 永井暁子
日本の地域社会特有の家族特性に関するトレンド分析 永井暁子
キャリア制度としての試験とタイ女性 尾中文哉
高等教育における女性の職業キャリアー母親の子育て・就業意識に注目して 中村三緒子
白朗研究 平石淑子

2010年度

プロジェクト名 代表者
「生殖倫理」と女性 杉山直子
専門学校生を中心にした女性の職業キャリアに関する研究 中村三緒子
日本の家族に関するトレンド研究 永井暁子
日本の地域社会特有の家族特性に関するトレンド分析 永井暁子
ユニバーサルアクセス時代の日本における高大接続の再定義 尾中文哉

Top of Page